2008年12月18日

肋間神経痛

十年来前胸部と背部の痛みで苦しんでおられる方が来院されました。整形外科では肋間神経痛と診断され、飲み薬やシップを処方されたのですが改善せず、他の整骨院、鍼灸院、マッサージなども転々とされたのですが、一向に治る気配もなくあきらめておられたところ、たまたま私が往診に伺った先のお手伝いをされていて相談を受けたのがご縁での来院でした。座位で前屈した時に一番痛むということで、体幹前面を牽引するような手法と、基幹の型を行いました。自己療法も指導したのですが、たった2度の施術でほぼ痛みは消えたのです。十年間苦しんでいた痛みがなくなったので、この方は非常に喜んでおられました。十年間ずっと痛かったので何か不思議な感覚なんだそうです。私もこれほど早くよくなるとは驚きです。自然形体恐るべしですね。
posted by masa84 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 肋間神経痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする