2017年06月23日

有痛性外脛骨治りました!

KIMG0776.jpg4年生バスケ少年

比較的軽症で、2回目の治療後には完全に痛みが消えました。

治療と並行してインソールの作製も行いました。

AKSで体幹も整えているので、軸が安定しバランスもかなり良くなります。

天真爛漫な聖也君。アンケート丁寧に書いてくれてありがとう!
posted by masa84 at 11:02| Comment(0) | 有痛性外脛骨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月25日

有痛性外脛骨

両足の有痛性外脛骨で来院された〇いちゃんは6年生の女の子。

陸上部で50Mは7秒台前半で走る。

しかし痛みのため、1ヶ月練習を休んでいる。

診察すると、外脛骨に多いオーバープロネーションやknee inなどはみられない。

股関節も柔らかく、これはすぐに良くなるパターンなので、その旨説明し、しっかりと自己療法を指導した。

治療では苦労することもなく、脛腓関節やアーチの調整を含め特に工夫した手法は必要なし。

2回の施術で、試合に出場出来るようになった。


有痛性外脛骨では、治らないとあきらめる人が多いですが、施術と自己療法でほとんどが競技復帰できます。

どうぞご相談ください。




また、この子は足関節の背屈制限が若干あったが、これは最近陸上短距離界では有利と言われている。

桐生くんも、足首の硬さが地面との反発力を生むとされていて、注目を浴びているようだ。

ただし、怪我のリスクは高いと考えます。


posted by masa84 at 10:30| Comment(0) | 有痛性外脛骨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

有痛性外けい骨

14歳のバレリーナ。2ヶ月前より足の内側が痛くなり近所の整形外科へいくと、有痛性外けい骨と診断され、安静とシップの処方を受け、その後レッスンを続けながら整骨院に通っていたのですが、だんだん痛みがひどくなり、当院へ来られました。診察すると爪先立ち、膝の屈伸、歩行でもかなり痛むようで「ようこんなんでレッスン続けてたな〜」っていうと「練習始まったら痛くない」そうです。ひと通りの手法を終え確認すると、「ほとんど痛くない」・・・・・・・ここからが私とこの少女との戦いです。「必ず治すから、とりあえず一週間休みなさい」「無理です。」「今そんな状態でレッスンしても、いい踊りでけへんやろ?それやったらしっかり治してからやったほうがいいよ。必ず治るから。」「・・・わかりました。一週間休みます。」結局2週間休んで、計6回の治療しましたが、治りました。この子達の2週間はものすごく長く大事な2週間なんですが、怪我をしないように、体のケアをすること、怪我をしたら治るまでしっかり休むこと。この重要さをわかってもらえたかな?
posted by masa84 at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 有痛性外脛骨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

有痛性外脛骨

ダンスをやっている10歳の女の子。左の外脛骨が痛み出し、近所の整骨院で数回治療を受けたが改善せず、整形外科に行くと一週間のギプス固定をし、手術しかないといわれ、当院に来院されました。初診時、ジャンプと屈伸と足関節の底屈で痛み、右の短下肢と大腿骨の後方変位があり、基幹の型で骨盤股関節を整え、下肢と足底の緊張を入念にとり、残った痛みを、関節軸の調整とアーチの手法でとっていきました。一回目でほとんどの痛みが消えたが、次回まで安静を指示し、自己療法を指導して、二回目の治療を迎えると全く痛まないようで、本人もにこにこしている。今日最後の施術を行ったのですが、ほとんど調整だけで、終了としました。本人もお母さんもダンスはやめないといけないと、覚悟していたらしく、大変喜んでおられました。優〇ちゃんよかったな!でも復帰はゆっくりとやで!あせらずに
posted by masa84 at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 有痛性外脛骨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする