2009年10月17日

脊柱管狭窄症

二ヶ月前脊柱管狭窄症で治療させていただいた方が、今日再来院されました。前回の治療後の経過を聞くと、「あれ以来すっかり痛みもしびれもなくなっていたのですが、一週間前からまた痛みが出だしました」とのこと。この方は間欠跛行(歩行中おしりや足に痛みがきて、しゃがんだり座ったりしないと、歩けなくなる症状)はあるものの狭窄症としては軽いので、治りやすいとは思っているのですが、さすがに一回では完治は難しいでしょう。今回も現在の症状はなくなりましたが、まだ通院は必要だと思います。脊柱管狭窄症の方は、症状の軽いうちの受診をお勧めします。
posted by masa84 at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 脊柱管狭窄症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症で来院されている四〇さん。今日で3回目の治療が終わったのですが、少しずつましになっているようで、「楽になってきた」との言葉を頂きました。この方は大変前向きで、素直で、笑顔のステキな方です。ご家族の方もステキな方で、病気や怪我というのが、いかに気持から来ているのかがよくわかります。脊柱管狭窄症というのは完治が難しく、長期の施術が必要な事が多いですが、この四〇さんなら克服されると思います。私は治療家でありながら、患者さん達から元気をもらっています。四〇さん本当に癒しをありがとうございます。これからも一緒に頑張っていきましょう。
posted by masa84 at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 脊柱管狭窄症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする