2010年05月26日

オスグッド

時々問い合わせを頂くのですが、当院のオスグッド治療は完全実費治療です。健康保険は使えません。5000円の施術料が高いと思わせるような治療はしておりません。常に最大限の努力と誠意と技術をもってあたっておりますので、どうぞ安心してお任せ下さい。


posted by masa84 at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | オスグッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

オスグッド

オスグッドで今日3回目の治療だったМ君。結構治りも早く初回でしゃがむ途中の痛みがあり、前脛骨筋を緩めたら痛みが完全消失した。ただ2回目来院時に、しゃがむ途中の痛みが戻っていて、前脛骨筋の緩め方を変えてみた。そして今日、戻りもなく少しずつのランニングを許可しました。筋肉の緩め方は非常にたくさんあり、もちろんその患者さんに一番適した刺激をみつけてあげるのが我々治療家のつとめですが、やさしい刺激で緩めたほうが、戻りも少ないように思います。キーワードはやはり優しくタッチです。なお前脛骨筋については、こちらも参考にどうぞ
治療家のブログ
posted by masa84 at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | オスグッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

オスグッド?

2週間前より右膝が痛くて曲がらなくなり、整形外科と近所の整骨院でオスグッドの診断を受け、「成長痛だから仕方ない」といわれ、なんとか早期の復帰を目指し当院を受診されました。痛みは膝蓋靭帯に屈曲した時と圧痛があり、オスグッドといえばオスグッドのような状態でした。仰臥位でも90度も曲がらないぐらいでしたが、本人が居眠りしている間に、そっと曲げていくと完全に屈曲できるんです。恐怖心から曲げるのをためらっているようなので、初日は無理をせずある程度改善し「必ず治るからな」と安心させてあげるようにしました。2回目に完全に膝が曲げられる事を本人に自覚させるため、起きている間に痛みがない角度で少しずつ筋の緊張を取りながら、完全屈曲していきました。そのおかげで、安心感からどんどん改善していき、当院受診から5日後、計三回の治療で完治となりました。今回のキーワードは恐怖心から安心感です。ちなみにオスグッドの診断には?でした。運動過多からくる筋疲労で、膝蓋靭帯にストレスがかかっていたものと思われます。
posted by masa84 at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | オスグッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

オスグッドも色々

当院ではオスグッド施術は非常に得意としており、多数の子供が通院していますが、治して当たり前のオスグッドも色々なケースがあります。通常2週間5回程度の施術で治癒しますが、それより早い子もいればもちろん遅い子もいます。特徴としては痛くなって早いめの来院や、私の指示指導を守っていただける場合は早期の復帰が可能ですが、痛みが出だして数ヶ月経過している場合や、痛みを我慢しながらスポーツを続けているとか、両膝のオスグッドなどは比較的時間がかかる場合もあります。ただし、最初の来院時点でしゃがんだり正座が出来ない子でも、たいてい一回目の施術でそれが可能になるので、皆驚かれます。私はとにかくスポーツを頑張っている人を応援したいのです。どうか痛みを我慢しないで!痛みは体の危険信号なんです。「何かおかしい」と思ったら、すぐにご相談下さい。誠心誠意応えさせて頂きます。
posted by masa84 at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | オスグッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

時間の経過したオスグッド

12歳の男の子。5月頃から膝の下が痛いのに我慢してずっとサッカーを続けていた。正座やしゃがむのは痛むが無理したらなんとか出来る。屈曲位でじっとしていると最初は痛くないが段々と痛みが出てくる。半年以上経過したオスグッドでは度々でてくる症状で、治るのに時間が掛かることもあるパターンです。初回では痛みなく正座やしゃがむ事は出来ましたが、ただ無理をするとぶり返す事も多く、この子には2週間の安静と、自己療法を毎日行うように指示しました。この自己療法がかなり効果を発揮するので、指示を守れば必ず良くなります。とにかく〇聖君2週間は我慢してや!またオスグッドで我慢しながらスポーツをしている子供達、オスグッドは数回の治療と少しの安静で必ず良くなります。しっかり治してから運動をしましょう。まずは当院にご相談下さい。
posted by masa84 at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | オスグッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

オスグッド

小学5年生バスケットボールをやっていて、膝が段々と痛くなりすぐに整形外科を受診し、オスグッドの診断。整形外科受診後1週間で当院をたずねられました。そのため初期の段階で治療にあたることが出来、一回で痛みはほとんどなくなり、3回目で完治することが出来ました。今回はお母さんのファインプレーだったと思います。ご承知のとおりオスグッドは、治るのに1年〜2年かかることもあるやっかいな成長痛で、自分自身も2年痛みに耐えながら、運動を続けていました。オスグッドは自然形体療法では治療法が確立されています。痛みに苦しんでいる少年少女、すぐに自然形体療法の治療院へ!
posted by masa84 at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | オスグッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

治りにくい両膝のオスグッド

小学6年生ラグビーをしている男の子。約1ヶ月前より両膝の痛みがあり、整形外科ではオスグッドの診断。2週間前から練習を休むが、治らずに当院を受診されました。本人は「しゃがむのも、正座するのも少し痛むが大丈夫」と言うが腹臥位で膝を屈曲していくと、かなり浅い角度で痛む様子で、脛骨粗面に強い圧痛と熱感があり、なかなか手ごわそうな印象でした。大腿直筋以外に外側の筋、前脛骨筋も長い時間をかけて緩め、@@も色々な角度で行い、やっと痛みは半分ほどになりましたが、とりあえず炎症がまだきついので深追いせず、初日は終わりました。ただここからが圧巻で、お父さんのストレッチメニューの完璧さに度肝を抜かれました。やり方もやってはいけない事も正しく理解し、痛むときは無理させず、自己療法の指導も熱心にメモを取っておられました。オスグッドや成長痛の治る治りにくいは、その怪我に対する本人や家族の理解が大きく影響します。本来治りにくい両膝オスグッドの竜〇君の治る日も近いと思います。
posted by masa84 at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | オスグッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

オスグッド

中学一年生の野球少年。2ヶ月前よりオスグッドで近所の整骨院に通院するが、改善せず当院にこられました。脛骨粗面の腫れはそれほどひどくないが、走ったりジャンプでの痛みに加え、しゃがむことも正座することもできない、よくあるオスグッドのパターンでした。治療自体はそれほど問題はなく、初回でしゃがむのも正座するのも痛みなく出来るようになったのですが、この子の場合筋肉の緊張がかなり強く、次回の施術をなるべく早くおこないたかったのですが、練習を休むのにかなり抵抗があるようで、「今日でかなりよくなったやろ。先生のいうとおりにしたら治るから。」と一生懸命説得し、何とか一週間後にきてもらい、2回目の施術を行いました。思ったより痛みの戻りもなく、スムーズに進み、3回目で治癒としました。一応野球は徐々にやってもいいと許可しました。無理してなければいいのですが・・・
posted by masa84 at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | オスグッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

オスグッド

小学校6年生サッカー少年。前日朝から右膝の痛みで歩くのも、曲げるのも出来ないと来院されました。診ると典型的なオスグッド病で、脛骨粗面に腫れと熱感圧痛があり、歩行も辛く、膝の屈曲は20度程度でした。痛み出して早くの来院でもあり、症状がきついほど、威力を発揮する自然形体療法なので、自信をもって臨みました。施術後屈曲はほぼかかとがおしりにつくまで回復した。しゃがむ動作は腫れがきついので深追いせず、次回に持ち越し、2回目にはしゃがんだ上体重をぐっとかけたときだけの痛みになり、3回目当院の前の歩道を全力でダッシュしても、痛まなかったので、終了としました。サッカーの復帰も段階を踏むことを条件に許可しました。圧痛がまだ少しのこっていたのですが、経験上心配ないと思います。オスグッドは必ず良くなります。なるべく早くの受診を!
posted by masa84 at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | オスグッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。