2012年01月31日

膝の痛み

変形性膝関節症の70代女性。

整形外科でヒアルロン酸注射を数回行ったが痛みはおさまらず、整骨院 鍼灸院にも行ったが良くならず、「とにかく痛みなく歩けるようにして欲しい」と来院された。

確かに頑固な痛みで、最初の2回はあまり反応は良くなかった。

ただ少しづつ楽になっている感触はお互いにあったので、週三回の施術を3週間続けた。

毎回施術後の経過や生活を詳しく尋ね、治療ポイントを絞っていき、怪しいところを徹底的に行った。

その甲斐あって、まだ正座はできないものの、歩行では30分歩いても全く痛みがなくなった。

それで今日の会話

「〇〇さん良かったですね。今日で卒業です。また何かあればいつでも連絡下さい。」
と言うと、脱衣かごに入っているご本人の保温用サポーターを指さし、

「これが良うきいたみたいやな。良かったわ。」



・・・・・・・確かに。

サポーターも効果あったでしょう。
それ以上にご本人の自然治癒力が大きかったと思います。

でも・・・

何かさびしい・・・



と感じた一瞬でした。


posted by masa84 at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 膝の痛み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック