2011年10月29日

空手少女◯麻ちゃん

空手少女 001.jpg空手少女の◯麻ちゃん。中段蹴りと右の突きで右腰部が痛むということで来院。初見時体幹の左側屈と回旋に制限があり、股関節の動きを確認すると、軸足側の内旋可動域が著しく悪い。その可動をつけるだけで突きの痛みは消失。腰方形筋を色んな方法で緩めると、中段蹴りの痛みもその場は消失。2回目来院時、試合で何度も右中段を出すと痛みが出てくるという事で、頸部を見ると、左側屈の制限があり、斜角筋を緩めてもそれほど改善されない。態勢を色々変えながら検査していくと、どうやら〇〇筋と〇〇筋の前部繊維に問題があるようでした。そこを徹底的に緩めて終了し、3回目来院時に聞くと、試合でも全く痛みが出なかったということで、バランスを整えて終了としました。





空手少女 002.jpgとてもシャイで、質問をしてもお母さんの顔を見て答えを求めるような子でした。ただ中段蹴りと突きを受けてみましたが、ものすごい強かったです!

また股関節の硬さを指摘すると、次回来院時にはかなり努力してきて、大きく改善させてくるようながんばり屋さんです。きっと強くなると思います。

明日も試合みたいなので、怪我のないように頑張ってな!

posted by masa84 at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。