2010年06月10日

坐骨神経痛

歩くときに体重をかけると腰から太ももにかけて痛みが放散すると来院された60代女性。問診と検査で椎間孔からの神経痛ではないことを確認し、痛みをききながらある骨盤の修正を行った。そして立ってもらうと「え?ぜんぜん痛くない!」「うわ〜うれしー」と言って颯爽と帰られました。最近ヘルニアからくる坐骨神経痛やぎっくり腰などでも同様で、好結果が続いています。難しい症例で試行錯誤するのも大切ですが、こういった成功症例を積み重ねるのも重要な事ですね


posted by masa84 at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 坐骨神経痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。