2009年07月30日

坐骨神経痛

以前肩や膝の痛みで時々来院されていた方から「腰から右足にかけて激しく痛むので、何とかしてほしい」と電話があり、当日予約が埋まっていたので「15分しか時間が取れない」と告げると、それでもいいということだったので、とりあえず来院していただいた。検査すると、よくある下部腰椎椎間板の損屈で、ある角度の牽引で痛みがすっと消えたので、ささっと緊張を取り、じっくり牽引を続けた。立ってもらい動作を確認すると「あ〜だいぶ楽になった」とのお言葉。今回は程度の軽い椎間板損屈で、しかも牽引角度がそろほど微妙でもなかったので、非常に楽でした。


posted by masa84 at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 坐骨神経痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。