2009年05月20日

かかとの痛み

12歳の男の子。中学新入生で、バスケットボール部に入部したが、予想以上の運動量により、2週間前より踵に痛みが生じ、どんどんひどくなってくるので、来院された。踵を床につけただけでかなり痛むようで、あと爪先立ちもつらそうでした。検査すると、骨盤の歪みと、下肢長差があり、それらの修正と下腿と足底の筋緊張をしっかりとっていき、最後に舟状骨の動作転位をとると、爪先立ちの痛みは消失。踵に少し圧痛が残ったが、2回目の施術で完治した。こういった症例は、早期に練習の中止を決断することと、早めの受診をお勧めします。


posted by masa84 at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | かかとの痛み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。