2009年02月02日

またまた南紀へエギング

こりもせずまた南紀までエギングに行ってきました。今回は一人釣行なのですが、水温が低く白浜より南でないと黒潮の影響をうけにくく、頑張って運転してきました。往復約380キロ、5時間・・・アホですね





ヤリイカ 007.jpg前回と同じく伊古木の地磯に入りますが、平日にもかかわらず、多くのヤエン師やエギンガーが好ポイントに陣取っています。仕方なく浅めの空いているポイントまで歩きキャストしますが、根がかりが多く、浅すぎてどうも釣れる気がしません。ここは思い切って地合いの中ですが、移動を決意。




近くのすさみの波止で心中する覚悟で移動してきましたが、なんとあの大きな波止に誰もいないのです。たいていは足場のいいテトラでヤエン師が頑張っているのですが、その日は僕一人。貸切です。「ひょっとして釣れてへんのかな?」と弱気になりますが、ここは「空いてる!ラッキー!どこでも投げ放題や!」とプラスに考え、キャストし始めると、満潮潮止まり寸前3.5号のエギをぐぐーともっていくではありませんか!「ビシッ!」あわせもしっかり決まりました。結構ナイスファイトであがってきたのが・・・





ヤリイカ 006.jpg胴長27センチ900グラムのアオリイカでした。p>



その後潮止まりの間車で食事休憩し、潮が下げ始めた8時半頃、遠投しフリーフォールでほっといたエギにどうやらアオリがのっていたようで、最初のしゃくりで、フッキングしました。





ヤリイカ 004.jpgそれが400グラムのこいつです。まずまずジェット噴射もしてくれて、楽しめました。





ヤリイカ 003.jpgその直後弱々しいひきでコウイカかなと思ってあがってきたのがこのヤリイカです。そのあとも11時まで頑張りましたがそれっきりあたりもなく、納竿としました。





ヤリイカ 001.jpgまたまた記念撮影。帰りは2時間ちょっとで帰ってきました。お疲れ様でした。




posted by masa84 at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。