2008年12月13日

股関節の痛み

15歳のサッカー選手。シュート練習で痛めていたところを柔道でさらに悪化させ来院。立位で股関節を屈曲させた時と、大腿を内転内旋させた時にソ径部に痛みがはしるようで、まず腰と骨盤を調整し、股関節周辺の筋緊張を取っていく。最後に動作転位をとり8割の痛みはなくなった。翌日痛みはほぼなくなったようなので、もう一度筋緊張をゆるめ、関節軸を修正し、終了とした。どうしても一度で痛みがとりきれないのは、緊張のとり方があまいのだと思う。わかっているのですが、保険治療では時間に追われるのが弱点です


posted by masa84 at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 股関節痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。