2008年10月31日

野球肩

18歳野球部で投球動作をした時に肩が痛いと来院。検査すると、コッキング期に結節間溝に痛みがはしり、上腕二頭筋長頭腱をいためているようで、胸椎2番に回旋変位があり、ゆがみと肩まわりの緊張をとり関節の異常な動きを修正すると、その場では投球動作を行っても痛みはでませんでした。ただ明後日に試合があるようなので、試合後の状態次第でまた診せにくるよう伝えて終了しました。この子の場合腱板を損傷していなかったので、比較的軽症でした。


【関連する記事】
posted by masa84 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球肩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。