2008年10月28日

上腕骨外側上顆炎

何か荷物を持った時や手関節背屈位で肘を屈曲した時に痛いと来院。左上腕骨外側上顆に圧痛があり、コーズンテスト陽性にて、肘周辺の緊張(特に前腕伸筋群)をとる。痛む動作をしてもらうと、半分程度に痛みが改善する。@@をして動かしてもらうと、痛みが消えるが、手を離すと少しまだ残る。テーピングで痛まない状態をつくり当日は終了とした。完全に緊張がとりきれてないのか、橈骨と尺骨が@@するのか完治とまではいかなかったものの、軽い使い痛みならかなりの改善は見込めますね
【関連する記事】
posted by masa84 at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 肘の痛み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック