2008年10月18日

かかとの痛み

クラシックバレエをする11歳の女の子。屈伸した時やジャンプした時にかかとに痛みがでるようで、歩行時にも少し足をひきずっていました。検査していくと、さすがはバレリーナだけあって、関節の柔軟性はすばらしかったんですが、腰部から下肢にかけて(特に下腿部)筋緊張が非常に強く、過度の牽引力がアキレス腱にかかり、かかとに痛みをおこしたんでしょう。念入りに筋緊張をとっていき、立ち上がって膝の屈伸をしてもらうと、ましになってるがまだ少し痛むらしい。患部を@@して屈伸してもらうと、痛くない。その状態で何回か屈伸を続けると手を離しても痛みはなくなった。今度はジャンプをしてもらう。ましになってるがやはり少しまだ痛い。動作転位を試す。うそのように痛みがきえた。女の子の笑顔をみると、治療家としてほんまにうれしいと思う瞬間です。クールダウンの重要性を説明して終了しました。


posted by masa84 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | かかとの痛み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。