2009年07月30日

坐骨神経痛

以前肩や膝の痛みで時々来院されていた方から「腰から右足にかけて激しく痛むので、何とかしてほしい」と電話があり、当日予約が埋まっていたので「15分しか時間が取れない」と告げると、それでもいいということだったので、とりあえず来院していただいた。検査すると、よくある下部腰椎椎間板の損屈で、ある角度の牽引で痛みがすっと消えたので、ささっと緊張を取り、じっくり牽引を続けた。立ってもらい動作を確認すると「あ〜だいぶ楽になった」とのお言葉。今回は程度の軽い椎間板損屈で、しかも牽引角度がそろほど微妙でもなかったので、非常に楽でした。
posted by masa84 at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 坐骨神経痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年W杯日本開催決定!

ついにラグビーワールドカップが日本で開催されます。あのオールブラックスやスプリングボクスの巨人達の本気を生で観れるんです。興奮しますよね。ぜひとも日本代表があの強くて速い巨人達を、倒すのをみてみたいですね。倒さんまでも、開催国としてはベスト8に残ってもらいたいです。それが大変なことは承知の上ですが・・・ただ9歳のうちの息子ももしかしたら日本代表で戦える可能性があるんです。夢の夢でしょうけど。本人はまったくそんな気はないですけど。私は一人熱くなってます。花園と秩父宮というラグビーの聖地で試合が開催されないのは、非常に残念ですが・・・
posted by masa84 at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

全体研修会

昨日自然形体療法の全体研修会に参加してきました。初めて創始者山田洋先生の施術を生で見れて感動しました。体験会で山田先生から直接施術を受けた方は幸せでしょう。また全国におられるベテランの先生方にお会いでき、いろんな情報を得られました。この日の経験をまた今日からの施術に生かしたいとおもいます。
posted by masa84 at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

肉離れ

18歳のサッカー選手。4日前大腿部を肉離れして様子をみていたが、なかなか改善せず来院した。ランニングやしゃがむ動作で痛む。かなり軽い肉離れなので、これは一回でほぼ痛みはとれると確信していたが、やはり通常の指頭静圧や横引き伸張法、挟定で痛みは消えた。ただしサッカーはまだ禁止し、3日後に来院した時に、軽いランニング程度から許可した。肉離れなどスポーツで怪我をしたら、すぐにお近くの自然形体院へどうぞ。本当に満足できる結果がでると思います。早ければ早いほどいいですよ。
posted by masa84 at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 肉離れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

第二回虫取り


虫取り2.jpg今回Nの息子二人も一緒でしたが、山についたのが9時前ということで、すでに先行者が3組あったため、カブトムシのオス3匹とメス1匹という結果に終わりました。さてこの写真はNの末っ子で(携帯画像でほとんど顔が写っていませんが・・・)たいちというんですが、こいつがものすごく逞しく、5歳にも関わらず雨が降った後でずるずる滑る自分より背の高い籔の中を、どんどん進んでいきよるんです。しかも少々蛾がアタックしてこようと、まったく動じません。こいつは将来有望です。今のうちにおっちゃんの方が偉いとうことを教えとかなあきません。たいち、たいせいまたいこな!
posted by masa84 at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

懲りずに神戸港


兵庫突堤 002.jpgまたまた神戸港に行って来ました(前回と同じ画像ではありません)日曜日に釣ってきたアジとタチウオのからあげがものすごいうまかったので、今回はもっとぎょうさんタチウオを釣る予定です。





兵庫突堤 003.jpg小野浜で豆アジは順調に釣れていきます。タチウオは6時ごろから始めました。7時過ぎに最初のあたりがラパラのアイスジグにありましたが、フッキングせず、8時前マナティーにアタックしてきたタチウオがついにのってくれました。・・・がしかし岸壁に引き上げる際、痛恨の針はずれ。その後あたりもなくなり、兵庫突堤まで移動。平日の夜中に関わらずものすごい人手でほとんど投げるスペースがなかったんですが、なんとか場所を確保し4匹つりあげました。やはりほとんど足元で食ってきました。





兵庫突堤 001.jpg釣果は豆アジ売るほど、タチウオ4匹、ワタリガニ一匹。ワタリガニはたもですくいました。それにしても兵庫突堤はすごい人でした。土日はむりですね。でもあれだけタチウオが釣れていたら、人も集まるはずですわ。結構あたりがあり楽しかったです。フッキング出来ないのは、自分の腕が未熟なんでしょう。ワインドは奥深いですね。ちなみにマナティーのパールホワイト75に頻繁にあたってきましたよ。

posted by masa84 at 07:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

誕生!


カブト 001.jpgさなぎがついに4匹成虫になりました。人口蛹室からも一匹成虫になってくれました。小さいですけど、なんかうれしいですね〜。山も行きたくなってきましたが、明日もう一度タチウオリベンジに行きます。遊んでばっかりのようですが、きっちり仕事もしてます(当たり前)来週から研修が続くので、時間があるときは遊びます。なにか?
posted by masa84 at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

神戸でタチウオ狙い


神戸港 007.jpg息子の水泳の試合が弁天町であったので、そのついでに神戸港までいってきました。最近小型のタチウオが釣れだしたようなので、ワインドの練習を兼ねての釣行です。とりあえず夕暮れまでは、おかずフィッシング豆アジ狙い。アミエビなしでもどんどんかかってきます。





神戸港 006.jpg息子はタコを狙っていますがさっぱりの様子。でも重い竿を一生懸命持ち続けます。私はマナティーをしゃくり続けます。あたりはあるのですが、どうも針がかりしないようで、ボウズが頭をよぎります。明日は月曜日で学校なので、息子に「あと2回投げたら終わるわ」と宣言すると、やっとのってくれました。





神戸港 005.jpgなんと45センチのタチウオ。小さいとは聞いていましたが、これほどとは・・・。75のマナティーをつこうていたんですが、60でいいぐらいですね。そら針がかりせんはずですわ。ちなみに足元で食ってきました。その後私が先ほどの宣言を撤回し、10数投したのはいうまでもありません。

posted by masa84 at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

ケセランパサラン


ケセランパサラン.jpg今日仕事帰りに、何気なく空を見上げたら、何か毛玉みたいなものが飛んでいたので、ついていくと目の前に落ちてきたので、手にとってみました。それはなんと幸せをよぶ「ケセランパサラン」ではありませんか!調べてみると、動物の毛玉説や植物の冠毛説などが書いてありましたが、これは明らかに生物なんです。おしろいを与えると増殖するそうなので、幸せになれるようしっかり育ててみるつもりです
posted by masa84 at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

外反母趾

数年来、外反母趾に悩まされている女性。母趾を屈曲した時や体重をつま先にかけた時、長時間の立位や歩行で痛みが出るようで、下腿や足底の緊張をとり、趾骨の捻れを修正し、動作法を行うと屈曲と体重をかけたときの痛みが取れた。長時間の歩行では、横アーチが崩れてくるので、それを修正しておいた。三日後来院された時には、歩行時の痛みがほとんどないそうで、喜んでおられたが、あまり長く歩くと少し違和感が出てくるらしく、横アーチの自己療法と足底を鍛えるよう指導した。外反母趾はすべてがこれほど早期に改善するわけではなく、長期にわたった管理が必要で、従来のテーピングや装具もいいのですが、かぶれや装着時の違和感はかなり不快だと思います。自然形体療法では患者さんの負担が少ないうえ、大きな効果が得られると思っています。それは捻れやアーチの乱れを修正できる手法が確立されているためです。
posted by masa84 at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 外反母趾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

足を踏み出した時に、残った足が痛む

歩くときに踏み出した方と反対の足が痛む60代の女性。こういった症状は腸骨の動作法で解決することが多いのですが、半分ぐらいの症状が残ったので、後考えられるのは椎間板の後ろ側の損屈で、手法はある程度限られてくるのですが、この方の場合、その角度がかなり繊細で、何回も確認を繰り返し、やっと痛みがなくなりました。一回一回歩行動作をしてもらうため、負担をお掛けしてしまい申し訳ありませんでした

夕焼け


夕焼け2.jpgこの日の夕焼けも素晴らしかったです。このあかね色にいつも癒されて、元気になっています。夕焼けって最初見ているとなんか、物悲しくなるんですが、そのうち心が無になってきて、元気になり、「さあがんばろ!」っていう気になるんですね〜。それにしても昨日のラグビー・・・フィジー戦、悔しすぎるでしょ。フィジー選手の身体能力の高さにまた驚かされました。スピードにのる前に止めないと、走りきられますね。ただ日本のモールは十分通用してました。もう少しバックスのトライも見たかったですけど・・・
posted by masa84 at 06:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする